ST&DARD MADE STANDARD MADE スタンダードメイド

KILKEEL

キルキール

KILKEELキルキール

1948年に北アイルランドのキルキール地方で創業。

手編みのセーターやアクセサリーの生産にはじまり、1960年代には手横編み機でジャカードとインターシャーセーターまで幅広いニットウェアを手がけました。 それに伴い、アイルランドのみだったマーケットも拡大し、アメリカやヨーロッパの大型百貨店、ロンドンのブティックなどでも販売されるようになります。 1980年代にヒットしたジャガード・アランセーターが有名で、現在ではカジュアルで洗練されたニットアイテムを生産するブランドです。