ST&DARD MADE STANDARD MADE スタンダードメイド

LE VOYAGE EN PANIER

ル ヴォヤージュエンパニエ

LE VOYAGE EN PANIERル ヴォヤージュエンパニエ

Le Voyage en Painerの物語は1981年に始まった。

創立者は旅でバスケット匠に出会って、彼らの伝統によるバスケット編みのノウハウに魅了され、いろいろな天然素材でバスケットのコレクションを創造し、バスケット匠の作品を世界中に広めようと決意した。

2010年にDominique Friedmann氏が会社を引き継いた。彼は独創性と格別な職人技を融合させることを挑戦し、大変貴重な戦略になった。現在バスケットは昔と同じで麦わらやラフィア、ヤシなどいろいろな天然素材で作られている同時に、ファッショントレンドをデザインに取り入れ、現代女性が欲しがるアイテムになった。すべてLe Voyage en Painerの商品には職人の独自な特徴が吹き込まれている。