ST&DARD MADE STANDARD MADE スタンダードメイド

NEW BALANCE

ニューバランス

NEW BALANCEニューバランス

1906年に、当時33歳でイギリス移民のウィリアム・J・ライリーによって、アーチサポートインソールの製造メーカーとして開業する。ライリーがこの時に開発したインソールは、ニワトリの足の爪にヒントを得たものであった。その後、これらの技術を基に矯正靴の製造を開始。1930年代には、カスタムメイドのランニングシューズの製造を開始した。1972年にジェームス・S・デービスが買収し、現在のニューバランス社の体制を築いた。